ダイエット心理作戦
11月 6, 2015 — 15:49

あなはたレコーディングダイエットをご存知ですか?

レコーディングダイエットとは、朝・昼・夕の食事をした際に、食べた物の記録をとるだけで痩せることが出来ると言われているダイエット法なのです。
一番大事なのが、毎日毎食、食べた物を記録し続けること。
食べた物の記録をとることで、お肉ばっかり食べて野菜が不足しがちだったり、高カロリーな物を好んでよく食べているなど、自分自身の食事傾向が見えてきます。
自分の食生活の傾向を自覚し、次回の食事からは野菜を多めに摂ったり、カロリー控えめの食事を摂ったりと調整することで痩せるのですね。

ダイエットをするとなると、激しい運動や食事制限をイメージする方が多いと思いますが、レコーディングダイエットは運動や食事制限は必要ありません。
お腹いっぱいではなく、腹八分目を意識して食事をすることで、リバウンドしにくく太りにくい体質になることを目指しています。今日食べすぎてしまった分は、明日の食事で調整したりすればいいのです。

毎日毎食の記録をとるのは面倒だと思う方もいらっしゃるとは思いますが、記録するのが面倒だからあまり間食を摂らないということにも繋がります。
この食事の記録と一緒に、体重も記録しておくとさらに良いでしょう。

やはり、体重を記録することで体調などの管理や調整も出来ますし、記録にして体重の減少を目で確かめることで、もっと頑張ろうという気持ちになれるのです。
まずは、食べた物と体重の記録をとることから始めてみませんか?